心を落ち着かせてくれる雨音

梅雨ですから、夜も雨が降り続くことも珍しくありません。寝ようとしているときの、あのうとうとした中で聞く雨の音って、なんだか妙に心地よく感じるのは、私だけでしょうか。軽い感じの雨粒だったり、打ち付けるような激しい雨粒だったりを、頭の中で想像するのが、とても楽しいときがあったりします。昼も夜も、雨自体にはなんの変わりもないはずなのに(ないと思うけどあったりして?)、なんか違うんですよね。

 

真っ暗闇の中で降る雨は、ちょっとだけ怖い。でも、心地よい。いい夢を見られそうな気持ちにさせてくれます。私は雨が嫌いじゃないので、そんなことが言えるのかなぁ。
よくヒーリングなんとかって、CDが売られてますよね。その中にも雨の音ってあるのかな。以前に、森かなにかがテーマの、100均のヒーリングCDを買ってみたことがあったのですが、意外とよかったですよ。たまに、虫がぶーんと近づいてきたり、いきなり鳥がぎゃーぎゃー鳴いてびっくりしたりはしましたけど(その辺が100均?)。

 

やっぱり、イヤホンとかスピーカーから流れるデジタルの音と、本物の音は違いますよね。なにかが。今も、夜の雨が降り続いています。

 

世間に被害がない程度に、私が眠りにつくまで、降ってちょうだいな。