娘の進路に関する悩み

とうとう娘も高校3年生。自分の子供がまさか、あたしが卒業した高校に通うとは20年前のあたしが知ったら笑うよね。

 

でも、保護者となると学校行くときって洋服に困るから嫌。スカートにするかパンツにするかものすごく悩むんだよね。娘に選んでもらって結局スカートに決定。

 

さて、問題はこれからですよ・・・初めに軽く挨拶してから担任からの説明。進路って確かに大事なんだけど、親も結構大変で(笑)とにかくお金が必要になるらしい。それはわかってますけども・・・医療系となるとハンパないらしいと先生が・・・

 

金額を見せてもらったら・・・言葉がでなくて重たい空気が流れたよ
しかも、担任が進路指導の先生じゃないらしく、偏差値が50しかない娘に偏差値72の大学を進めるなんて。

 

・・・先生、いくらなんでも・・・無理でしょ。適当に言われてるのがなんとなく伝わり、さすがにあたしもキレました。高校ってこんなもんだけど、でもひどい。あたしが親バカなのかな

 

・・・結局進路先が決まらないまま一時間が経過。この時期に進路が決まってないのは厳しいらしいんだけど
娘の好きな道に進んでほしいんだよね。それがかえって悩ませちゃってるなら反省します。

 

でも、あたしは親の反対で自分の夢叶えられなかったから。あたしは、娘には自由に羽ばたいてもらいたいだけなんだよね。今更だけどもっと親として自覚をもっていかなきゃダメだな。

 

まだ間に合うはず。だから・・・娘よ(笑)一緒にがんばろ。