ハマっているテレビ番組

「YOUは何しに日本へ?」
今、大好きなテレビ番組の一つです。

 

この番組は、外国から日本を訪れる人を空港で待ち構え、どんな目的で日本にやってきたのかを尋ねる、というもの。番組をみていると、実に様々な目的で日本にやってくる人がいるのだなぁと、驚かされます。

 

空手の大会、ロボットコンテスト、観光、アニメの聖地秋葉原に行きたい、恋人に会いに、等々。一生かかっても、世界のすべての人に会うことは難しい。画面を通して知る、人の生き方の多様さに、毎週驚きながら番組を楽しんでいます。

 

「YOUは何しに日本へ?」
これまで観てきて、印象に残っているのは、イギリスから、歩き旅をしにやってきた青年。

 

大阪をスタートして、富士山をみて、東京まで歩いて旅をします。途中で出会った人と交流をしながら、時にはキャンプし、時には出会った人の家に泊めてもらい、ただただひたすら歩く。無口で寡黙な彼はあまり多くのことを話さないのですが、だからこそ、彼の発する一言一言が重みを感じさせます。

 

「日本人は、シャイだと聴いていたけど、すごくフレンドリーで人を助けたがる人達だ、誇りに思うべきだよ。」彼の軌跡、言葉の数々に胸を打たれました。外国から来る方の日本での体験を、画面を通してみることで、新たに日本を発見した気持ちになれました。

 

「YOU発見何しに日本へ」、これからも楽しく観たいです。