日々実感している子供の成長

今日は子供の保育園で親子参観と遠足があったので出かけました。来年は小学生になるので最後の親子参観になります。入園は今から2年前。入園当初は自宅から出るだけで親と離れるのが嫌なのかずっと泣いて保育園へ行っていました。当時は私も泣きそうなくらい寂しかった思い出があります。

 

しかし今では小さい子達が泣いていると、「大丈夫よ。」と声をかけてあげている子供の姿を見てちゃんとたくましく成長しているなと実感しました。運動が苦手たった私の子供も今では縄跳びにサッカー、跳び箱ができるようになっただけではなく、公園に行っても大きな遊具でしっかり遊べるようになりました。まだまだ子供と思っているのは親だけなようで子供たちはしっかり育っています。

 

翌日は映画館へ行きました。初めて連れて行った時は真っ暗になる映画館に号泣し、映画どころではありませんでした。しかし今ではクレヨンしんちゃんを最初から最後まで見ただけではなく、最後の感動シーンでは鼻水をすすりながら泣いていました。しっかり感情表現もでき、友達にも優しくなれるということを実感してとても嬉しくおもいました。

 

これから反抗期が始まり親を嫌がる時期が来るかと思いますが、子供の成長と思いしっかり受け止めていきたいと思います。